大きい声を出して、…

大きい声を出して、
いつも元気にニコニコしていれば、
たいていのことは
うまくいきます。

(日経ビジネスAssocie、樋口廣太郎)

なんでもない言葉です。
しかし、自分に
似合わないことをするように、
薦めているわけでもありません。

大きい声で、
いつも元気に、
ニコニコしなさいっていうのは、
幼稚園児とか、小学1年生が
先生から言われるようなこと。

ブツブツと、
うつむき加減にしながら、
不満そうな顔でいなさいっていうのは、
誰かに言われなくても、
うまくいかない時に
自然とやってしまう態度。

態度が悪いから、うまくいかないのか。
うまくいかないから、態度が悪いのか。

実際、裏を返せば、
大きい声、元気、ニコニコが、
うまくいくことを
約束しているわけじゃない。

ただ言えるのは、
ワクワクするような人が寄ってくる、
ということじゃないだろうか。

いい人が寄ってくれば、
いろんな気づきが与えられる。

うまくいかないことにも、
いいヒントを見つけられる。

そういう積み重ねが、
うまくいくことにつながるのでしょう。

大きい声、元気、ニコニコが、
自分に似合わないという人は、
自分にできる「いい態度」をしましょう。

そこに、ヒントがあると思います。

(参考)チャンスは貯金できない!(樋口 廣太郎)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です