個性なんて考えなくてもいいと…

個性なんて
考えなくてもいいと、
そのうちに思えるように
なりましたけど。

仕事をすれば、
個性は出てくるので、
いちいち、無理に出す
必要はないんですよ。

(ほぼ日、佐藤卓)

無理に出そうとして
出てくるものは、

それを見せようとしてる段階で、
その「個」から離れちゃって
いるかもしれない。

「個」から離れたものを、
個性と呼ぶのは、たしかに怪しい。

無理に出そうとすることが
なくなった時に初めて、
個性が残るんじゃないかな。

それでも、
その「個」から出てくるものが、
本当の個性なんだよ。

実際、無理に出させたものは、
ちょっと怖いところもあります。

だいたいにおいて、
恩が着せられますから。

無理に出した方は、
恩を着せたくなるものなんです。
あんなにがんばったのに…と。

無理に出させるのは、個性でなく、
いざという時の「がんばり」の方がいい。

その方が、絶対にありがたいよ。

(参考)クジラは潮を吹いていた。(佐藤 卓)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です