自分の直感を…

自分の直感を
大事にしなければなりません。
でも、直感に取りつかれてはなりません。
そうなると、それはもう、
激しい思い込み、妄想となって、
その人自身を支配してしまうのです。

直感は直感として、
心のどこかにしまっておきなさい。
そのうち、それが真実であるかどうか
分かるときがくるでしょう。

(西の魔女が死んだ、梨木香歩)

事件ニュースでも小説でも、
あの人が犯人だ、
と思った瞬間から、
わたしたちは、
犯人から遠ざかって
しまう可能性があります。

しかし、
遠ざかっている事実を
知らないでいることは多い。

なぜか。

それは、
直感というのが、
自分に面白いというか、
刺激的というか、

それが本当だったら、
まず自分の心が
満足するからです。

本当のことを知りたい、
という探究心より、
自分の考えが正しい、
という結末を見たい期待に
縛られるからです。

すると、なかなか
その直感から
離れることが難しくなる。

計算も好きですが、
直感も意外と好きな私にも、
心当たりあります。

直感は大切に、でも
取りつかれないように。
肝に銘じます。

(参考)西の魔女が死んだ(梨木香歩)

No.2527


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です