新しいことを始める時は、…

新しいことを始める時は、
条件がそろっているから
出来るってもんじゃない。

強い思いがあればこそ、
出来ると、私は信じている。

(ドラマ「落日燃ゆ」)

思いさえあれば、
とは言っていない。

思いがあれば、
行動力も出てくるだろうし、
吸収するべきこともしっかり学んで、
物事が進んでいく。

お金が必要であれば、
そのために必要な働きも、
きっと、ちゃんとするだろう。

そういう必要な行動が
始まらないとするなら、
それだけの思いだった、
ということにもなってしまう。

思いさえあれば、
と言いながら、
何もしようとしなければ、
何が始まるというのだろう。

誰が、その情熱にひかれて
協力しようと思ってくれるのか。

思いがあるから、
人は動き始める。

口にした言葉に
自分の責任を感じて、
しっかりとがんばり始める。

もちろん、
その思いの伝え方には、
いろんなタイプがあるだろう。

黙々と動いて、
伝える人もいれば、

分かりやすい言葉で
伝えられる人もいるし、

人を通して、
伝える人もいる。

どちらがいいか、
という問題ではない。

思いが伝われば、
それでいいし、
それで始まるのだから。

(参考)心のしくみがわかる本(川村妙慶)

No.2658


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です