きみはきちんと…

きみはきちんと
プレイしようとしないくせに、
ゲームのルールばかりに
文句をつけている。

(シューカツ!、石田衣良)

ああ、わたしも、
そういうことありがちだなぁ…

今年は、ルールに文句をつける前に、
まず、がんばってみようと思う。

だいたい、
欠点のないルールなんてない。
誰かに有利に見えること、一方、
ほかの誰かには不利に思えること、
いっしょになっているのがルール。

プレイする前から、
ルールが気になりすぎると、
何もできなくなる。

ためしに、
一生懸命やった上で、
全力を出したうえで、
ルールの何が問題かを
話さないと、
誰からも支持は得られない。

ただ文句を言っているだけだと、
勝ちたいだけの人、
口ばかりの人、
クレーマーであることを
証明しているにすぎない。

ゲームやスポーツに限らず、
世の中にあるルールは、
そういうことなんだと思う。

とりあえず、
動いてみよう。
何が問題か分かってくるまで、
ちゃんと動いてみよう。

(参考)シューカツ!(石田衣良)

No.3384


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です