価値っていうのは、…

価値っていうのは、
自分で決めるものでしょ。

なにがよくて
なにがダメなのか、
自分で決めないで、
だれが決めてくれんのよ。

(17レボリューション、森絵都)

世の中のみんなが、
(実際はそんなことないけど…)、
好きなことを、
自分が好きになるとは限らない。

気に入って、
大切に思うとは限らない。

サッカーのワールドカップに、
ほとんどの人が
盛り上がっているとしても、

iPadにたくさんの人が
興味津々になっていたとしても、

ツイッターが
どんなに流行っていたとしても、

自分が、それに価値を見出せなければ、
結局のところ、自分にとっての価値は、
長続きしない。

けれど、
自分が大切と思ったものや、
価値があると感じているものに、

ほかの人が
いいと思ってくれなかったり、
バカにされたらどうしよう…
って考える人もいるだろう。

自信をもてと言われても、
気になる人は気になってしまう。

みんなが認めたものは、
たしかに安心だから、
自分の興味や関心を
表向きは、人に合わせる、
という人もいるんだろうな。

でも、長いこと、
それをやっていると、
だいたいは、疲れたり、
嫌になってくる。

そうなってからでもいいから、
自分が思う「価値」は、
自分で決められるようになった方がいい。

誰の人生でもない、自分の人生だから。

(参考)17レボリューション(森絵都)

No.3672


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です