足りないものは多くある。…

足りないものは多くある。
手を伸ばしても届かないものも、
諦めるしかない想いも数多ある。

それでも、自分の今が、好きだった。

(きみが見つける物語、あさのあつこ)

足りないものをあげれば、
キリがない。

今は届かないものばかりを
見上げていると、
時間ばかりが過ぎていく。

あきらめきれないもので、
心をふさいでしまうと、
新しいチャンスに
気づけなくなる。

今が好きだと
肯定してしまえば、

ありふれたものでも、
それを持っているだけで、
実は幸せの部類だってことに
気づくこともある。

忘れているだけなんだよな、
ってことに思いが至る。

そして、
それを失わないように、
毎日がんばることの価値も
見えてくる。

そういうがんばりを、
1日、1週間休むことは、
たいしたことじゃないけれど、

それらの積み重ねが、
ちょっとずつ薄れていくと、
大切なものも、
どんどん失われていたりする。

満足できないことも
多いかもしれないけれど、
今すでに満たされているものも、
少なくない。

だから、今が好きで、
幸せを感じられるのは、
いい才能ですね。

(参考)きみが見つける物語(あさのあつこ)

No.3670


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です