何年もかけて築いたものが…

何年もかけて築いたものが
一夜にして崩れ去るかもしれない。
それでもなお、築き上げなさい。

(働く君に贈る25の言葉、佐々木常夫)

がんばってがんばって、
毎日積み上げていく。
しかし、それが
崩れない保証は、
どこにもない。

時代や人の流れで
変わっていくこともあれば、

いつ事故や災害で
崩れてしまうか分からない、
ということも言える。

いつかは、
崩れてしまう、
消え去っていく…

そういうことだから、
何も積み重ねない、
何もがんばらない、
そういう考え方も
あるだろうけど、

それは、
自分が傷つかないための
逃げでしかない。

けれども、
積み重ねようが、
積み重ねまいが、
人間は、
傷つくようにできてると思う。

世の中は、
そんなもんだと思う。

だったら、
何度崩れてしまっても、
それを何度も見ることになっても、

また積み重ねていくのだ。
あきらめずに、何度も何度も
積み重ねていくのだ。

せっかく生きているのだから、
そういうことに時間を
使ったほうがいい。

そもそも、
そういうことのために、
生を受けているのが、
人間じゃないだろうか。

(参考)働く君に贈る25の言葉(佐々木常夫)

No.4116


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です