やってみるしかないわね。…

そうねえ。
やってみるしかないわね。

(エイミーとルイス、角田光代+リビー・グリーソン)

やってみるしかない。
なんだかんだ言っても、
なにも始まらないし、
なにも分からないのだ。

これやったら、
どうなるかなぁ?

あれやったほうがいいと思う?

それは、やっぱり、
やめたほうがいいよね?

こんな質問を、
10人に尋ねたとしても、
答えが出ないときが多い。

仮に、答えをもらったとしても、
気休めにしかならないこともある。

新しい答えは、
新しい行動からしか生まれない。

結局、今すぐ動いて、
自分で答えを得たほうがいいのだ。

やってみる前から、
それに価値があるかどうか、
考えてもしょうがない。

その価値は、
やった後にしか
分かりっこない。

やってみる価値があるかどうか、
これが問いじゃないのだ。

やりたいのか、
やりたくないのか、
これを自問するべきなのでしょう。

これを自分に尋ね、
その答えをハッキリと
自分から出さない限り、
何も始まらないし、

その責任をとる覚悟も、
自分には出てこない。

(参考)エイミーとルイス(角田光代+リビー・グリーソン)

No.4495


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です