笑っていただいてなんぼですよ。…

人間、他人様に
笑っていただいて
なんぼですよ。
笑う門には福来たるとも申します。

(プライド、真山仁)

笑われてもいい、
と言いながら、

他人の目を
意識しちゃってる時が
あります。

なんていうか、
「笑われてもいい」
「他人の目なんか気にしない」
「私は私だ」
みたいなセリフは、

今の時代、
パフォーマンスっぽさが
強くなってるんでしょうね。

それを言えば、
カッコいいわけじゃないけど、
なんか自由に生きてるような気分になる。
まわりにも、それを
伝えられるような気がしてしまう。

けれど、
そんなセリフを言うこと自体が、
まわりを意識していることだから、

実際に、
笑われてしまうと、
この上なく恥ずかしくなる。

それに身構えてしまうと、
何にも出来なくなる。

何を笑うかに、
その人の品性が表れる。

それと同じように、
何を笑われるのが恐いかに、
その人の価値観が表れると思います。

笑う人には、
笑わせておけばいい。

その笑いでさえも、
今日一日覚えていられるもんじゃない。
明日には、明日の笑い事が起こるから。

(参考)プライド(真山仁)

No.5622


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です