挑戦した。そして、…

挑戦した。そして、
大切なのはそのことだ。
なによりも大切なことと言ってもいい。

(ボーイズ・ドリーム、アレックス・シアラー)

失敗している、
っていうのは、
挑戦していることだ。

成功ばかりしている、
っていうのは、
どうだろう?

微妙なところだ…

けれど、
失敗ばかりしている、
っていうのも、
場合によっては、
学んでいないことも
あるかもしれない。

失敗もするけど、
成功もしている。

人間が成長するには、
そんな状況が、
ベストに思える。

いきなり、
大きな成功を目指すと、
小さな失敗ですら、
めげてしまって、
その道のりの遠さに、
あきらめ気分になっちゃう。

大きな目標を
もちながらも、
そこまでの道のりを
ちょっと小さい目標に変えて、
そこで成功と失敗を繰り返し、

ちょっとずつの進歩を
実感しているほうが、
人は、前に進める。

現状がイヤだ!
と強烈に思う時には、
すぐに、大きな成功に走ってしまう。

ほとんどの人の
ダイエットが成功しないのは、
きっと、そこに理由がある。

挑戦すること。
けれど、いきなり、
大きな期待はしない。
挑戦を続けることが大切だから。
そうすれば、大きな目標が、
達成しそうな気配が見えてくる。

(参考)ボーイズ・ドリーム(アレックス・シアラー)

No.5638


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です