選択肢は、…

選択肢は、
「すぐにやる」
「いつまでにやると約束する」
「忘れる」。
この3つに留めておこう。

(チャンスを逃さない技術、ヘルマン・シェーラー)

タイル状のデザインに変えたい、
そう思ったのは、
運営する「いい言葉ねっと」の
トップページのこと。

思ったが吉日。

やらなければいけない仕事、
読まなければいけない本、
会わなければいけない人(?)、
いっぱいあるのに、
もう止められない。

そういうことを
思いついた時の自分は、
かなりウキウキしている。

一方、高3次女。
来週からのテスト期間にそなえ、
去年の挽回をするべく、
テスト勉強に励む必要がある立場なのだが、
なかなか、教科書を開こうとしない。

関係ない本を読んだり、
こそこそ、
クッキーを食べていたりする。

その気持ちも分かる。

この娘だって、
自分がやりたいことを
思いついたときの動きは、
超スピーディ。

でも、
やらなければいけないことの前では、
最初の一歩がなかなか踏み出せない。

踏み出してしまえば、
波に乗り始められるのだが、

毎日毎日のことながら、
そこらへんが
毎日毎日難しい。

今すぐにやる、
10分後からやる。

いずれかの決心しかない。

そういう決心の積み重ねが、
自分をつくり、自信になるのだ。

(参考)チャンスを逃さない技術(ヘルマン・シェーラー)

No.5912


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です