失敗を教訓にしていれば、…

失敗を教訓にしていれば、
いつかは夢もかなう。

(夢はトリノをかけめぐる、東野圭吾)

夢や目標を
追いかけるかぎり、

悔しい思いとか、
なんともいえない挫折感は、
避けられないと思う。

逆にいえば、
心が穏やかな日々が
続いているのは、
いいような気がするけれど、

なにかしら、
自分を鍛える、
そういう夢や目標を
心に抱くことなく、
甘えて生きている時間だ、
っていうことも少なくない。

今日から、
地区中学校の総体だ。
卓球部のコーチとして
わたしも戦う気持ち満々だ。

チャンスがあるメンバーだけに、
なんとかして勝たせたい。
しかし、そう簡単にはいかないだろう、
っていう予想もある。

これまでの成功と失敗から
学んでいることは、
冷静であること。

できるかな。

(参考)夢はトリノをかけめぐる(東野圭吾)

No.5949


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です