現実社会で…

現実社会で
行われている競争の勝者は、
「ルールを決めた人間」
である確率が高い。

(ルールを変える思考法、川上量生)

「どうぞ、こちらで話しましょう」
と言われて、
ぞっとしたことがあります。

大げさな表現をすれば、
そこは敵地でした。

もしも、その言葉どおりに、
話し合いを始めていたら、
アウェイ状態に置かれ、
気の進まない決断をせざるを
得なかったかもしれません。

意気地のない私は、
これはまずい!と感じて、
即その場を離れました。

楽天3対2巨人となった、
2013年の日本シリーズは、
明日から、楽天の本拠地仙台で
試合が行われます。

巨人にとっては敵地ですが、
面白い試合にしてもらいたい
ところです。

ワタシ的には、
東北に住んでいる身として、
楽天を応援したい気分ですが、
あんまりすんなり勝って欲しくない。

どちらが勝ってもいいから、
面白い試合になればいいな、
と思っています。

(参考)ルールを変える思考法(川上量生)

No.7082


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です