物事は何でも矛盾を…

物事は何でも矛盾を
抱えているものです。

その矛盾を
切り捨てることなく、
マイナスをプラスに
変える発想をすることで、
より発展した段階に
至ることができます。

(7日間で突然頭がよくなる本、小川仁志)

納得できないことは、
必ず、世の中にある。

しかし、
自分に納得できることが、
他人には
納得できない場合もある。

相手の理屈では、
筋が通っているのだ。

わたしたちは、
他人の行動や、
世間の不条理にだけ、
矛盾を訴えるが、

そういう自分の中にこそ、
一番大きな矛盾がある。

自分の矛盾は飲み込めるが、
他人の矛盾は飲み込めない。

ただ、それだけのこと。

まずは、
自分の矛盾から、
バネにしていけばいいのだ。

(参考)7日間で突然頭がよくなる本(小川仁志)

No.7092


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です