人は氏でも育ちでもない。…

人は氏でも育ちでもない。
どんな人間と付き合うかに
尽きるのですよ。

今、どんな人々と付き合い、
どんな世界に生きているかが
重要なんです。

(ミストレス、篠田節子)

対面で、人と会う。

それ以外の方法といえば、
昔は手紙。

それから、電話が生まれ、
ケータイも出てきた。

今は、
インターネットを経由して、
ケータイやスマートフォンに限らず、
様々な機器で、人とつながれる。

そして、人間は選択する。

それらのものを使って、
誰とつながっていたいか。

誰とつながっていることに
心地よさを感じるか。

つながるための選択肢が
増えたゆえに、
「つながっていない」
ように見える人でさえ、
誰かと何かしらつながっている現代。

人は、
つながることを
欲して止まないんだなと
気づかされる。

(参考)ミストレス(篠田節子)

No.7097


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です