何であれ…

何であれ
全力でやってみなさい。

失敗とは、
挑戦しないことなんだ。

(億万長者はここを見ている、チャールズ・リチャーズ)

2014サッカーワールドカップは、
日本ばかりでなく、アジア勢すべてが
一勝もできずに、予選敗退で終わった。

サッカーが好きなわけじゃないけど、
イベントとしての「ノリ」で
見るつもりのなかった3試合を
生放送でチョコチョコ見ていた。

おや勝てない、
やっぱり勝てなかった、
とうとう勝てなかったか…

と3回も続くと、
メディアの「アオリ」に
ハマってしまった感だけが残った。

ザッケローニ監督、
サッカー協会、
日本代表選手たちに向けて、
いろいろな批判があるようだけれど、

サッカーファンでない私には、
よく分からない。

ただ分かっているのは、
日本の世界ランキングは
46位だったということ。
(そして、ランキング1位のスペインすら
敗退するような大会だった…)

世界で活躍する日本選手が
だいぶ増えてきたようだけど、

日本というチームを見れば、
まだまだ挑戦者なんじゃないか、
という気がする。

メディアにあおられて、
その気になり
疲れてしまったところもあるが、

何かしら突破口を見つけるまで
挑戦し続けて欲しい。

その姿を見る側の励みにもなる。

(参考)億万長者はここを見ている(チャールズ・リチャーズ)

No.7319


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です