たしかに困難な仕事で…

たしかに困難な仕事で
あることはわかる。
しかし困難な仕事だから
やり甲斐もある。

よそがやれないと
尻ごみする仕事だからこそ、
うちがやる

(海賊とよばれた男、百田尚樹)

問題のとらえ方を誤ると、
解決できるものでも
できないと思ってしまう。

また、
解決する方法についても、
いろいろな道があるはずだと
とらえたほうが、
行き詰まりにくいだろう。

衝突して停滞するよりも、
議論して発展する可能性が
増えるだろうな。

困難や問題は
できるだけ避けたいと
思っているけれど、

それしか変わるチャンスがない、
と思える時もあるから、
家族でも会社でも、
ぶち当たったら、
やってみるしかない、みんなで。

今日も、がんばるべ。

(参考)海賊とよばれた男(百田尚樹)

No.7442


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です