とりあえず足元を見てください、…

とりあえず足元を見てください、
あなたは
満足しないかもしれないけれど、
けっこう良いものが転がっていますよ。
色あせてなんかいません、
まだ十分使えます。…
求めすぎるな、他人にも自分にも。

(勝手にふるえてろ、綿矢りさ)

足りない、足りない、足りない、
そんなことを言っているうちに、
何が足りないのか、
自分でも分からなく
なっているんじゃないか。

自分は悪くない、絶対に悪くない、
そういう思いにとらわれて
心を閉ざして振舞っているうちに
かえって、人を傷つけ、
自分をも傷つけているんじゃないか。

逃げよう、ここから逃げよう、
と逃げ道を探しているうちに、
前よりももっと
追い詰められてきているんじゃないか。

今をそのまま受け入れる、
っていうのは、
言葉でいうのは簡単で、

その言葉だけで
癒されることもありますが、
現実を振り返ったとたんに
それを忘れて、
じたばたしてしまうことが
多いのが人間です。

とりあえず、
一つだけでも解決してみる、
一歩だけでも進んでみる。

ぜんぶを思い通りの
満足できる状態に
もっていこうとするから、
嫌になってくるんでしょう。

今日も一つ、がんばってみるべ。

(参考)勝手にふるえてろ(綿矢りさ)

No.7462


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です