好きなものを訊かれて、…

好きなものを訊かれて、
ちゃんと答えられるうちは、
人間、みんな、だいじょうぶだ。

(一人っ子同盟、重松清)

楽しいことなんて
なんにもない、
とか言うお年寄り、
近くにいませんか?

いや、お年寄りでなくてもいい、
そんなことをよく言う人、
だれか思い浮かびませんか?

そういうセリフで
自分への関心(同情とか)を
留めようとするタイプの
人間なんでしょう。

すごいね!
って言われるために
がんばるタイプの人もいれば、

かわいそうに…とか、
あなただけ大変だったねとか、
がんばれないのは仕方ないねとか、
言われたいタイプの人もいる。

そういう考え方が積み重なって、
心と身体に染み込めば、
どんなふうに老いていくのだろう。
どんな違った人生になるんだろう。

楽しくないと言う場面を探すよりも、
楽しいと言えるものを見つけるために
生きていたいものだ。

(参考)一人っ子同盟(重松清)

No.7510


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です