わたしたちの強さは弱さから生まれる。

わたしたちの強さは弱さから生まれる。

(エマソン)

この言葉に関しては、
私Shu、かなりの確信があります。

小学校、中学校、ともに、
足の遅い子でした。
マラソン大会なんかがあると、
いつもビリだったんですね。

大学に進んでも、同じこと。
距離が20kmに増えたから、最悪…。
結果は、毎年600位とか…

卒業を迎える最後のマラソン大会。
イヤだったんですけど、
5ヶ月くらい前から、毎朝、走ることにしました。

自分では、あんまり進展を感じなかったんですけど、
ある時期から、頭のなかに「4」という数字が
思い浮かぶようになりました。
まさか…と思いつつも、
奇跡が起きたりして、という期待も…

いよいよ、本番。
スタート後、徐々に、
たくさんの人を追い越していったんです。
そして、知らず知らずのうちに、
私の前には人影が見えなくなり…

今でも、走っていた時の感覚を
覚えています。何か守られているような感じ…
越された同級生達も、ビックリ。
「え? なんでShuに越されるのだよ。」って。

結果、全校でなんと4位。

この経験以降、
「自分にはまだまだ可能性がある」って、
いつも思い直せます。

【参考】
三国志(北方謙三)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です