失敗した原因


もうひとつ失敗した原因を挙げるとすれば、
調子に乗っちゃったことです。

(元ハイパーネット社長、板倉雄一郎)

調子に乗ると、
私たちは、軽率になったり、
いい加減になったり、
何でも許されるような錯覚に陥る。

「ベンチャービジネスの雄」ともてはやされ、
倒産した板倉さんは、こうも言う。
「色々なメディアに紹介されたから、
自分の本質的なポジションを見失って、
最初の志を忘れ、
おまけを考えるようになったんです。」

仕事に限らず、
恋愛・結婚・人間関係においても、
「調子に乗らない」ことは、
かなり重要なことかもしれない。


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です