多く与えられた者からは

多く与えられた者からは
多く求められ、
多く任せられた者からは
更に多く要求されるのである。

(新約聖書 ルカ12:48)

私たちは、心の中で
ギブ&テイクを期待する場合がある。

多くを与えれば、
多くを返してもらえると期待している。

だから、その逆もあって当然なわけで、
多くを与えられたら、
多くの働きやお返しを期待される。

何も、お金やモノに関してだけ
言えることではないと思う。

たとえば、何かしら、
自分に不利益なこととか
問題がふりかかった時、
「なぜ、私だけが…」
と思う時があるだろう。

しかし、そういうことを
何度も経験して、乗り越えていくと、
同じようなことがあった時に、
「私には、多分、それを乗り越える力が、
 他の人より多く与えられているから、
 それを活かす機会が与えられた。」
と考えられるようになるかもしれない。

「いや、俺は、何の才能もないから…」と
いろいろなチャンスや困難を逃げることも出来る。

ただ、「与えられているもの」が見えてくれば、
感謝する気持ちも、
乗り越える力も生まれてくるのかな、と思う。


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です