多く説く

多く説くからとて、
そのゆえに彼が賢いのではない。

(ブッダ)

私は、講演会、講習会で、
自分の話、話し方がどんなものであったか、
反省するためにも、録音していた。

そして、後で聞いてみて、
自分でも話がくどいなぁ、と思うことがある。
それは、話している最中に、
人々の顔を見て、分かっていなそうな雰囲気を
感じた時、そうなることが多い。

多く説明すれば、分かってくれるだろう、
と思っているのだ。

しかし、本当のところは違う場合が多いとも知っている。
どんな言葉を使うか、つまり難しいことを
どれだけシンプルな言葉で説明できるかが重要なのだ。

だから、本当に賢明な人は、
言葉を多くすることなく、人の理解の目を開かせることが
出来ることだろう。


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です