後から振り返ってみれば…

このことを忘れないでほしい。
解決策というのは、
後から振り返ってみれば、
簡単に見つけられそうに
思えるものだってことを。

(仕事は楽しいかね?、デイル・ドーテン)

どうなるか分からない、
何が答えか分からない、
そんな時間は、あまり心地良いものではない。

早く分かりたいと思うだろう。
そんなことが、人生には、何度もある。

今どの道を歩めば最善か、
何をしたら勝てるか、
この事件を早急に処理するにはどうするか、
問題は次々と来る。

そして、
それをじっくり考える時間がないから、
ということで、
後回しにしてしまうと、
さらに大きくなる問題もあったりする。

しかし、ようやく腰をあげて、
解決に挑んだ時に、
考えていたよりも
意外とシンプルな問題だったんだ、
と気づくことも少なくない。

おそらく、問題解決の難しさは、
問題そのものの難しさよりも、
それに向き合う人間が
取り組み始めまでの「難しさ」に
あるんだろうと思われる。

そんな自分に邪魔させないためにも、
とりあえず、シンプルに、
もしくは、細かく刻んで簡単なピースにして、
消化していくことから始めた方がいい。


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です