苦難を嘆くのはもうやめよう 理由は僕より神がご存じのはずだから

苦難を嘆くのはもうやめよう
その理由は、僕より
神がご存じのはずだから

(映画「ヨセフ物語?夢の力?」)

「なぜ、自分がこんな目に遭うのか?」
「なぜ、自分だけが…?」
「自分が、何をしたというのだ?」

そんな問いかけだけが、
心を巡る時があることでしょう。

しかし、すべての理由を分かる時の方が
珍しいかもしれません。

仕事であれば、
原因追及と責任の所在を明確にせよ、
と言われるでしょうが、

あなた自身のことで、
そこまでやったとしても、
気が滅入るだけで、そのうちに、立ち直る力でさえも、
失ってしまい場合があります。

だったら、もう嘆かず、
「なぜ、なぜ?」という問いかけに
とどまり過ぎずに、前に進んでみる…

そうすれば、いつか理由が見えてくることも
あるかもしれません。

そこに立ち止まっていた時には、
気づかなかったことにも出会えることでしょう。

苦難のさなかにあって、小さい一歩進んでみましょうよ。

【参考】
すべての答えは自分にあった(船井幸雄)


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です