今日一日、生きた。そのことを褒めてくれる…

今日一日、生きた。
そのことを褒めてくれる人がいない。
それは悲しいことだ。
この国で生きることのしんどさでもある。

よくがんばったね。
そう友達みんなに言いたい。
今日も一日、よくがんばって生きたよね。

(田口ランディ)

多分、今朝も昨日も、
世の中を騒がせている殺人や自殺の
ニュースの根本は、これなのかもしれない。

不幸にも、本当の意味で、
「よくがんばって生きたね。
 これからも一緒に頑張ろうね。」
と言ってくれる人がいなかった…
ということ。

すごく悲しい。

幸いにも、自分には、
そういう人がいることに感謝できる人も
いるだろう。

知らず知らずのうちに、
自分の近くにいてくれたんだと
気づいた人もいれば、
ものすごい努力をして
見つけ出した人もいるだろう。

人は、結局、独りかもしれないけど、
同姓、異性にかかわらず…
心に響く「がんばったね」を
言ってくれる人、
自分もその人の言葉なら
素直になれるという人を、
偶然でも、がんばってでも、
見つけたいよね。

それまでは、一人でもがき、
励ましてくれる「いい言葉」を
自分で見つけるしかないかもしれないけど、
あきらめないで、探したいものです。

自分を磨きながらも…

【参考】
大河の一滴(五木寛之)


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です