喜ぶことも大事だけれども、悲しむことも大事である。…

喜ぶことも大事だけれども、
悲しむことも大事である。

希望をもつことも大事だけれど、
絶望することも大事である。

胸をはることも大事だけれども、
また深いため息をつくことも
大事である。

(五木寛之)

なんか、年を重ねるって、
素敵なことだなって感じる言葉です。

喜びも、悲しみも、
希望も、絶望も、
自信も、ため息も、
いろんなことが混じっての人生。

いつも、自分が原因となって
押し寄せてくる出来事ばかりじゃあない。
他人に巻き込まれることだってある、
何でもありの人生。

昨日も、今日も、明日も、
どこかで誰かが、
ため息をついている、
絶望している、
悲しんでいる。

今日は、それが自分の番かもしれない。
それは、ただ避ければいい
というものじゃあない。

人生を味わい深くしてくれるもの、
もしかしたら、詩が生まれたり、
絵が生まれ、絆が強まったり、
次があるものかもしれない。

だったら、納得できる。

いろんな感情がありえる人生を。
ただ1つの感情で埋められるほど、
短い時間じゃあない。

せっかくだから、
いろんな感情を見つけよう、自分に。

【参考】
生活はアート(パトリス・ジュリアン)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です