あなたの一日は、思っている以上に長い。…

あなたの一日は、
思っている以上に長い。
あなたの一年は、
想像よりもたっぷりしている。

この一日、この一年を、
かわいがってやりなさい。

(セフティ・マッチ氏の銀の言葉)

長くて、
もてあましている人も
いるんだろうなぁ…

私は、そんな人の時間も
欲しいくらい、やりたいことが
あるんだけどなぁ。

でも、実際は、
時間ばかりがあっても
しょうがないわけで、
それを支える体力とか、お金も
必要だったりする。

たっぷり長い時間というものを、
ちゃんと分かっていないと、
多分、思ったより短く
感じるかもしれない。

「空間や時間は、
 情報のいれものにすぎない。」
 (情報の文明学、梅棹忠夫)

こんな言葉があるように、
時間は、何らかの情報や感情で、
埋まっていく、自然に…

苦しみ、悲しみ、葛藤、怒りだけで、
いっぱいになる時間もあれば、
満足できることができて、
別の感情でいっぱいになる時間もある。

時間には、それぞれ、
いろんなものが埋まっていく。
だから、心を自由にしておけば、
新しい時間には、いつも、
新しいものを入れることが出来るけど、

心が何かに囚われすぎていれば、
新しい時間とは言っても、
「古い」ものばかりで埋まってしまい、
「新しい」役目が果たせないだろう。

せっかく、たっぷり長いのに、
本当にもったいないよねぇ。
そして、
そうならないように、
気をつけようとも思う。

【参考】
7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則(スティーブン・R. コヴィー)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です