意地ばっかり張ってると、幸せが逃げちゃうよ?

意地ばっかり張ってると
幸せが逃げちゃうよ?

(NANA、矢沢あい)

今話題のマンガより、
いい言葉を見つけました。

もちろん、
意地をとおして、
うまくいくこともあるでしょう。

でも、ある一線を越えた時、
それまでの意地をとおすか引くか、
どうするかっていう瞬間が、
誰にも訪れます。

よく意地を張る人の話を
聞いてみると、本当は、
意地なんか張りたくないって、
言います。

「じゃあ、どうして?」と聞けば、
意地を張るのをやめると、
自分が壊れそうな気が
するんだそうです。

それまでの自分が、
ガタガタと崩れて、
何も残らなくなるような気が
するらしいのです。

かと言って、
今のままでいいとも
思っていない。

新しい幸せ、
新しいチャンスに
飛びつきたいのに…

意地を張り続けているうちに、
足が、その地から離れなく
なっちゃっている。

意地を張るのって、
うまくいっても、
うまくいかなくても、
苦しいんですね。

どうしましょうか?

なんか、年を重ねると、
壊したくない自分が多くなって、
ますます意地を張りたくなりそうです。

気をつけねば…

【参考】
NANA(矢沢あい)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です