どんな魔法も、どんな宝物も、…

どんな魔法も、
どんな宝物も、
自由にはかなわない。

(映画「アラジン」)

まいさんからの投稿です。 
「自分が、今何かに
 とらわれていないだけ幸せ。」
というコメントでした。

何かを持っていることよりも、
何かが足りないことよりも、
持つことも持たないことも
できるという自由の方が大切。

でも、それを思い続けるのは、
意外と難しいんですよね。

だから、何かが欲しくなる。
自由では飽き足らなくて…

欲しくなると、今度は、
心がそれに束縛される。
四六時中、それを考え始める。

恋でも、お金でも、モノでも、
それ自体は悪いものじゃあないけど、
それに縛られてしまう自分の考え方、
自由を手放してしまう自分が
良くないんでしょう。

あらゆるものから自由でいること、
なんて、なかなか大変でしょうね。
何ものにも関係しないなんて
生きることを放棄するに
近いことだから。

でも、心の中だけは、
出来る限り自由でいるようにしないと、
縛られているものから影響を受けて、
判断を誤ってしまいそうです。

最低限どれだけを持っていれば、
自由でいられるかなんてことは、
私も分かりませんが、

今与えられている自由を
満喫することは忘れたくないですね。
せっかくあるんですから。

【参考】
きょうの猫村さん(ほし よりこ)


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です