あなたが、私に対して、…

あなたが、私に対して、
なって欲しいという者に、
私はなる義務がない。

(英語)
I don’t have to be
what you want me to be.

(モハメド・アリ)

そうです。私たちは、
誰からも理想を
押しつけられる義務はない。
それをはね返す権利がある。

しかし、それは同時に、
誰にも、その権利を認めること。
誰にも、その義務を求めないこと。

ただですね。それは、
あくまで自立している場合。
相手に依存していながら、
勝手をすることは出来ない。

依存の度合いに応じて、
相手の理想を受け入れなくては
いけない立場になるのが普通。

本当に、相手の理想を
はね返したいのなら、
まず、依存することを捨て、
自立できるように
努力しなくちゃいけない。

そういう関係でないと、
権利は主張するけど、
義務は守らないという、
無責任な人間ばかりが
増えることになる。

たしかに、
他人が自分に描く理想なんて、
気にすることはない。
でも、そのためには、
やらなきゃいけないことがある。

【参考】
働く過剰 大人のための若者読本(玄田有史)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です