強くないさ。誰だって強くない。…

強くないさ。
誰だって強くない。でも、
誰かのためなら強くなれる。

(ドラマ「医龍」)

sefさんからの投稿です。

強く見える人がいます。
弱く見える人もいます。

人はそれぞれ、
耐えているものが
ちがいます。

歯の痛みには耐えられるけれど、
人からの非難・中傷に
耐えられない人もいれば、
その逆の人もいる。

もちろん、
そのどちらにも何にも耐えられず、
四六時中、騒いでいる人も…

もしかしたら、
強さを意識した時から、
弱くなってしまうかもしれません。

なぜなら、強さを意識し、
強さを見せたがる社会では、
「強く見せる」ことばかりが優先されて、
本質の強さが忘れられたりするから。

だから、守らなければいけないものが
でてきた時に、本当の強さが試される。

誰も、強く見せる必要なんかない。
いつか、どこかで、誰もが、
強さを試される時が来るから。
守るべきものを守れるかどうかで…

その時までに、
見えないところを
鍛えておくしかないのです。
実際、これが本題でもありますし。

(参考)医龍(乃木坂太郎)


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です