夢はもたない主義なの。…

夢はもたない主義なの。
チャンスの扉が開いたら、
ただ突っ込んでいくだけ。

(チタ・リベラ)

ブロードウェイの
2006トニー賞候補になっている
72歳の女優さんの言葉です。

夢を語っている間に、
チャンスを見逃して
しまっているかもしれない。

夢を迷っているうちに、
チャンスが通り過ぎて
いってしまうかもしれない。

夢にまどろんでいる間に、
果たしてもいないのに
幸福感に浸りすぎて
しまうかもしれない。

夢は悪いものじゃないけれど、
私たちが何をするかによっては
ごまかすだけの存在に
なってしまいます。

チャンスの扉が開くのを、
見逃さないこと。その時のために
心の準備が出来ていること。

仮に出来ていなくても、
突っ込んでいるうちに
順応していくこと。

そんなことが求められている時代。

夢をはっきりと描くことも大切だけれど、
実際の生き様をはっきりさせることは
もっと大切なこと。

(参考)チャンスを広げる思考トレーニング(ロザモンド・ストーン・ザンダー)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です