…恐れをいだくのは、それらを知らぬからじゃ。…

われわれが、
死や恐怖に対して
恐れをいだくのは、
それらを知らぬからじゃ。
それ以外の何ものでもない。

(ハリー・ポッターと謎のプリンス、J・K・ローディング)

新しいハリー・ポッターを読んでいる
かむらさんからの投稿です。

自分の仕事をしていて、
この仕事でずっと
食べていけるだろうか、
なんていう不安を、

今の時代では
けっこう多くの人が
感じているかもしれない。

それは、やっぱり、
未来の方向が分からないから。
自分が、この社会で、
どういうポジションで
仕事をしているか
見えなくなる時があるから。

どんな不安であるかに関わらず、
不安だからこそ、
分からないからこそ、
そこに立ち尽くしてしまう人がいる。

一方、その反対で
がんばれるようになる人も。

分からないのは、
自分だけじゃない。
不安なのも、
自分だけじゃない。

みんな同じ条件なんだから、
とにかくやってみるか、
って立ち上がった人から
分かることが増えてくる。
それにつれて、不安も減ってくる。

しかし、すべてスッキリ
消えることはない。
別の次元で不安が生まれるはずだから…

だから、
不安がなくなることを
目標にしちゃいけない。
そう思います。

(参考)ハリー・ポッターと謎のプリンス(J・K・ローディング)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です