世の中には「私の言うとおりにしなさい」…

世の中には
「私の言うとおりにしなさい」
と言う人はたくさんいます。
…助言者には事欠きません。

しかし、
「私のするようにしなさい」
と言える人はほとんどいません。

(ハワード・W・ハンター)

夏休みの昨日、
埼玉県の市民プールで
悲しい事故が起き、
テレビは、朝からその話題です。

「こうやればよかった」
「閉鎖するべきだった」
「監視員がこんなふうに立っていれば…」

など、得意気に話す顔ばかりです。

私も、もし、そういうコメントを
言う立場になったら、おそらく、
同じことを言ってしまうでしょうね。

特に立派なことを
発言しているわけじゃない。
人間のミスによる事故が起き、
当事者でないから言える発言
というわけです。

逆に、私が、
コメントを言う立場でなく、
プールを管理する立場になり、
同じような状況下に置かれれば、
同じミスをする可能性は否定できません。

本当は、自分だって
同じミスをする可能性が
あるレベルの人間であるのに、
助言しようとすること自体に、
無理があるのでしょう。

だから、誰にも聞かれない。

相手に聞く耳がなさそうであればなおさら、
自分も同じレベルの人間で
あることを自覚して
アドバイスをしないと、
何も変わらないってことになります。

助言って、難しいです。
権力が背景にある「助言」は、
純粋な意味で、それとは違いますから。

(参考)美しい国へ(安倍晋三)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です