1日8時間、…

1日8時間、
食っとることはできねえし、
飲んどることもできねぇ。

1日8時間、
愛し合うこともできねぇ。

…8時間もできるのは、
仕事しかない。

(この世で一番の奇跡、オグ・マンディーノ)

おいしいものを食べたいけれど、
8時間も食べ続けるなんて、
やっぱり無理。

8時間、ベットで愛し合う
っていうのも無理だろうし、
多分、眠気が勝っちゃうでしょう。

快楽や遊びを
とっかえひっかえするなら、
8時間は可能かもしれませんが、
1つだけをずっというのは、
ちょっと不可能っぽい。

けれど、仕事だけは、
それが出来ちゃう。その背景に、
仕事自体へのやりがいがあるか、
お金が欲しいという欲望があるかに
違いはあるとしても、
同じことをずっとやっていられる。

食べること等も仕事に変われば、
8時間できるかもしれませんね。
仕事じゃなければ、きっとやらない。

だから、その仕事が、
人をみじめにもすれば、
幸福な気分にもさせる。

今日みたいなお盆休みに
仕事を休んでいる時でさえ、
心を支配してしまうことだってある。

何を、自分の仕事とするか。
これって、本当に大切なんですね。

きっと、お金が世の中からなくなっても、
生きるための仕事は残るはずですから。
仕事がある以上、お休みもあるはず…

もちろん、
家族に対する仕事も
ありますしね。

(参考)この世で一番の奇跡(オグ・マンディーノ)


こころの処方箋(河合 隼雄)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です