やりたいことは、まず行動によって示せ。

やりたいことは、
まず行動によって示せ。

(思考は現実化する、ナポレオン・ヒル)

カッとなって怒ってしまう人は、
「怒るぞ」なんて警告しない。
すぐ手でも足でも出すだろうなぁ…

やりたいことは、
すぐに行動に移しているのだ。
半ば、無意識に。

しかし、その同じ人が、
こんな言い訳をしているのを聞くと、
やっぱり、笑ってしまう。

本当はやりたいんだけど、
時間がなかなかとれなくて…

私も、下手すると、
そんな部類になってしまう。

やりたいと思っている、
やろうと思っている、
なんてことを公言する前に、
もう行動を始めちゃえばいいのだ。

間違いなく、周囲に伝わる。

周囲からの助けが必要であれば、
なおさら、公言よりも行動が最初だ。

口で言っているうちは、
「この人、本気だろうか」
と思われるだけで終わってしまう。

口で終わってしまった前科の
ある人であれば、なおさら。

正直、自分だって、
本気でやりたいのか、
分かっていないこともあるんだよ。

手をつけて初めて、
こういうハードルもあるんだ、
それでも自分はやりたいか、
という自問が出てくるもの。

わざと自分を追い込むために
公言するという人もいるけれど、
プライドも何もない人には、
その公言を守る理由もないでしょ。
みんなに当てはまることじゃない。

(参考)思考は現実化する(ナポレオン・ヒル)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です