毎日、人の数だけ違う事が起こっている。…

毎日、人の数だけ
違う事が起こっている。
同じ日なんて無い。一瞬も無い。
自分に起こる事をよく観察し、
面白がったり考え込んだりする事こそ
人生の醍醐味だと思う。

(ひとりずもう、さくらももこ)

自分のことだけ考えていると、
他の人は、毎日同じような考えで、
同じような出来事を過ごしている
気がしてくるものです。

幸せそうな人は、ずっと
幸せにしているんだろう、
バカな人は、ずっと
そんなバカをしてるんだろう、
嫌な人は、ずっと
意地悪い行動をしてるんだろう…
って。

けれど、そんなことはない。
私が嫌いな人だって、
私の前では憎らしい行動をしていて、
仮に、私から
「あんなヤツと結婚した人は、
 ホントにかわいそうだ」
なんて決めつけられたとしても、

奥さんや子供の前では、
いつもニコニコして心穏やかに
過ごしているかもしれない。

自分の人生を決めつけるだけで
飽きたらずに、
他人の人生まで
決めつけるようになったら、
人生には、きっと
何も起こらなくなるだろう。

起こらないというより、
気づかないだろうなぁ…

こんな言葉も思い出します。
「生きてると色々ある?
 色々あるから生きているんだ。
 そうでしょ?」
 (映画「ホテルビーナス」)

(参考)ひとりずもう(さくらももこ)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です