人生が豊かになるのは、…

人生が豊かになるのは、
何を得たかではなく、
何を与えたかによります。

(ジョージ・アルバート・スミス)

昨日は3連休の2日目。
うちの娘たちは、
友だちとゲームセンターに
遊びに行ったらしい。

夕食には、
それが話題になりました。

UFOキャッチャーで、
お目当てのものをゲットするまで
500円つぎ込んだ友だちの話。

別のゲームに夢中だった
友だちの話。

それを見ているだけで
楽しかった、と言います。

「おまえ達は、やらないのか?」
と尋ねると、
やりたいとは思わない、という答え。
昔の私よりも、賢い…

ふり返れば、
私が娘たちと同じ年頃には、
ゲームセンターに行っては、
もらった1,000円のお小遣いを
あっという間に使い果たした、
という記憶がある。

何度行っても、
結果は同じだった。
もらうお金を増やしても、
遊ぶ時間がそれほど
長くなるわけでもなく、
何かを得られると期待しても、
結局、お金と交換したメダルとかも、
すってんてんになって終わった。

そんなことを考えず、
ただ遊んで楽しんだ時間だけを
思えばいいのに、
どうしても「何も残らない」ことが
気になった。

得ようとすれば、何も残らない。

いくらかでも長く生きた分、
そういうことが分かってきた気がする。
それでも、やっぱり、
得ようとしている自分がいる。

与えようとした時こそ、
自分に何かが残る。
これって、忘れやすいことです。

(参考)To LOVEる-とらぶる (矢吹健太朗)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です