1キロ先は歩けない。…

1キロ先は歩けない。
君だけじゃない。
誰もが今この一歩を歩かなきゃ、
1キロ先を歩くことはできないだろう。

1キロ先の幸せは、
誰にも約束されていない。
けれど幸せは苦しい一歩の先にある。
苦しんでも歩きたい道は、
幸せになりたい道だからだ。

(ハッピー!第22巻、波間信子)

自分の進むコースがどんなものか、
あらかじめ調べれば、
把握しておくことが出来る。

けれど、すべてを
分かることはできない。
それぞれのポイントで、
自分のコンディションが
どうなってるかまでは
想定できませんからね。

人生は、
コースだけを見ていれば、
うまく走れるもんでもない。
まして、
自分の調子だけを見ていて、
順調でいられるとは限らない。

1キロ先に日陰があるとすれば、
それを楽しみにしながら、
そこまでがんばってみる。

それを通過したら、
次の水分補給ポイントを
楽しみにしながら、
進んでみればいい。

ゴールばかりを見ていれば、
気が遠くなるけれど、
その時々のポイントに集中したら、
力が湧いてくるんです。

力が湧いてくるところを
見るようにしましょう。

(参考)ハッピー!(波間信子)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です