弱い者ほど、決して…

弱い者ほど、決して
相手をゆるすことができない。
ゆるすということは、
強さの証だから。

(英語)

The weak can never forgive.
Forgiveness is
the attribute of the strong.

(マハトマ・ガンジー)

什御さんからの投稿です。

「ゆるす」「ゆるめる」
って、いい言葉ですね。

力をゆるめる。
気をゆるめる。
規則をゆるめる。

っていうと、なんか
だらけているような印象も
ありますが、

ゆるすこと、
ゆるめることによって、
新たな何かを受け入れ、
強さが増すことになる。

ゆるさなければ、
狭い世界にとどまることに…

ゆるせば、強くなる。
強くなれば、さらにゆるせる。
そうでなくちゃいけない。

年をとって、
ゆるせないことが、
ますます増えてきていたら、
弱くなっている証拠かもしれない。

けしからん!
なっとらん!
とんでもない!

そんなセリフは、
強さからでなく、
弱さから出ているんですね。

自戒とします。

(参考)鈍感力(渡辺淳一)


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です