花を支える枝…

花を支える枝
枝を支える幹
幹を支える根
根は見えねぇんだなあ

(相田みつを)

みんなが花になりたいか、
と言えば、そういうわけでもない。

ちょっと前に、
娘と娘の友達から頼まれて、
みんなお揃いのバッグを
ネット注文してあげました。

計4人分。
4色の色違いがあったので、
どれがいいか聞いてみると、

アクアブルーが2人、
マリンブルーが1人、
もう一人はと言うと、
こう言うんです。

「出来るだけ、
 目立たないやつ」

ん?この子は…

かなりの頑張り屋さんであることは
知っているのですが、
そういう発言からしても、
いつもの行動を見ても、
最初から「自分は縁の下の力持ち」
という立場を決めているんだなぁ、
って感じさせられることが多いです。

もし、人が卑屈になることなく、
自分の天性に合う活躍場所を見つけて、
それぞれ頑張れるなら、
それがいいと思います。

花だろうと、枝だろうと、
幹だろうと、根だろうと…

その代わり、「花」が、
世間の評価のほとんどを
持っていくことだけは
忘れちゃいけない。

それを理解できずに、
嫉妬することに
時間が奪われるようじゃ、
自分の生き方には
なかなか近づけませんよ。

ところで、私は、
どこだろう?

まだ、花になることに
未練があるかなぁ…笑

(参考)にんげんだもの 逢 (相田みつを)


モモ(ミヒャエル・エンデ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です