結婚したら、わたしの問題はすべて終わりね。…

「結婚したら、
 わたしの問題はすべて終わりね。」
「そうね。
 でも別の問題が始まるのよ。」

(英語)
”When I get married,
it will be the end of my troubles.”
”Yes, my dear, but which end?”

(ジェームズ・E・ファウスト)

みんなに遅れをとらないように、
ということだけが気がかりで、
慌ててゴールをすると、
別の問題が待っている。

遅れをとらないように、
ということだけを考えてきたから、
その新しい問題には、
心の準備が出来ていない。

さあ、どうするか?

こんなはずじゃなかった、
と嘆くか、

こういうこともあるのか、
と覚悟を決めるか。

そのどちらの態度をとるかによって、
人生は大きく変わってくる。

問題に追われて
つぶされる人生になるか、
問題を追って
つぶす人生になるか。

けれど、1度は、
問題につぶされてみるのも
悪くはない。

そこで気づけるからだ。
何を問題にするか、
という時点で間違っていたことに…

だいたいの人は、
問題でないことを問題視しすぎて、
本当の問題を解決する時間を
どんどん失っているから。

(参考)アサッテの人 (諏訪哲史)


道は開ける(ディール・カーネギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です