人間関係の一番の敵は、…

人間関係の一番の敵は、
「無理する」ことだと思います。
無理して他人に合わせると
絶対に良くないと思います。

他人なんて他人だし、
あなたのことをそんなに
真剣に考えてないですから。

(宮藤官九郎)

Noirさんからの投稿です。
「無理するつもりじゃなくても
 無理しちゃったなぁと思えること
 ってあるんですよね。時には
 自分を大切にしなくちゃねっ。」

あんなにがんばったのに、
と後で言いたくなるようなことは、
他人のためを思って
がんばったことじゃない。

がんばれば、
よく思ってもらえる、
いい評価をしてもらえると
期待していた自分の思いが
けっこう強かったのかもしれない。

自分に無理をさせて、
他人に合わせた「つもり」に
なっていたとしても、

結局は、自分の思い込みに
すぎないことも少なくない。

無理する時に、
他人のためという「つもり」に
なりすぎちゃいけない。

自分のために、
と置き換える部分もあった方が
自分も、他人も、気楽になれる。

それが、幸せなこと。

(参考)宮藤官九郎の小部屋(宮藤 官九郎)


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です