目に見えないものを見ようとする前に…

目に見えないものを
見ようとする前に
目の前の人を
見てあげてくださいませんか。

(ドラマ「モンスターペアレント」)

目に見えるものを
追いかけるのが楽だから、
目に見えないものを
追いかけることの方に
大きな価値がある。

なんて思い込んでいる人が、
増えてきていないだろうか。

それは間違ってはいないけれど、
100%正解でもない気がする。

今行われてる北京オリンピックで
目に見える金メダルを獲ることが、
楽でないように、
目に見えるものを
大切にすることも、
本当は楽なことじゃない。

目に見えるものと、
目に見えないものを、
完璧に分けること自体が
むずかしいんじゃないかなと思う。

目に見えるものは、
目に見えないものに
どこかでつながっていて、

どっちも見ていて、
大切にしている時に、
両側の車輪のように
ちゃんと転がり回っていく。

見えないものばかり、
遠くのものばかり、
大きなことばかりを
見ていてはいけないんだよなぁ。

見えるもの、
近くのもの、
小さなものも、
相変わらず大切なんです。

(参考)O型自分の説明書(Jamais Jamais)


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です