むろん奇跡や偶然は起こる。…

むろん奇跡や偶然は起こる。
むしろ、重要なことの大半は
おもに偶然に起こると言ってもいいだろう。

条件が揃っているようには
見えない”にもかかわらず”、
それを呼び込む才能や運に
長けた人々は確かに存在する。

が、その偶然性を
活かせる働き方もあれば、
気づくことすらない働き方もある。
いずれにしても、やり方がちがうから、
結果も変わるのである。

(自分の仕事を作る、西村義哲)

たとえば、
これから成長株の人や
会社、チームに関わることは、
条件が揃っていること。

しかし、そこに、
自分という人間の個性を
考えなければ、
どこに関わっても、
自分を伸ばせるとは限らない。

条件の揃っている環境に
自分を置きさえすれば、
エレベータ式に、自動的に、
自分は成長していく、
なんて期待するのも、
調子がよすぎる。

結局は、自分の気づき。

条件が揃っていれば、
気づくチャンスも多いこと。

条件が揃っていなくても、
何かに気づくことはある。

そして、大切なのは、
その気づきのために、
自分の行動を起こすこと。

それなしでは、
自分は変わらない。
何も変わらない。

(参考)自分の仕事を作る(西村義哲)

No.2964


人生の短さについて(セネカ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です