人生において大切なことは、…

人生において大切なことは、
簡単な言葉でしか表現できません。

難解な言葉で説明する人は、
結局わかってないんです。

(雑誌「ダ・ヴィンチ」、宮本輝)

うーん、耳が痛い。

自分の言葉を振り返ってみると、
ちょっと難しく話しているとき
あるなぁ…って気づかされる。

場合によっては、
自分がわかっていないことを
ごまかすために、
難しい言葉を使っていることも。

自分が聞かされる側に
立ってみれば、
分かるんですよね。

分かりやすい言葉で
しゃべってもらったことは、
すーっと心に入ってくる。

けれど、
本人もよく分かっていないような、
借りものの言葉で話されたものは、

なんか、
言葉に思いが乗っかって
こちらに届かないから、
それだけのもんでしかない。

言葉を簡単にするクセ。
とても大切だと思います。

それは、
口に出すかどうかは別にして、
何かを学んだときに、
自分の言葉に置き換える作業だと
いうことでしょう。

自分の言葉にすることが
できない時には、
間違いなく、まだ、
自分のものになっていない証拠。

自分のものになった言葉を使う。
簡単なようで、これが難しい。

できてる人は、きっと、
飾らない人なんでしょうね。

(参考)骸骨ビルの庭(宮本 輝)

No.3078


常識にとらわれない100の講義(森博嗣)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です