幸せが笑顔を…

幸せが笑顔を
つくるんじゃなくて
笑顔が幸せを呼ぶんだよ

(カレンダーにあった言葉)

気づくと、
苦虫をつぶしたような顔を
している人がいて、

わたしはそうなりたくないな、
と思いながら、年を食ってきて、
いろんな責任の重さとかに、
しんどいなと思ったりすると、

あの時にイヤだな、
と思った人と同じ顔をしているなぁ、
と気づかされる時があります。

人の顔には、
年輪が現れる…
本当だと思います。

シワ1つをとってみても、
笑顔で出来たものか、
怒りとか憎しみとかで
生まれたものか、
なんとなく分かりますよね。

作り笑いも、やっぱり、
だいたいは分かられることが多い。

笑顔をつくっている努力。
年をとればとるほど、
それが大切だなぁ、
と思います。

若い頃には、若さで
笑えることが多い気もする。
もちろん、若さゆえの悩みで、
笑顔が消えた顔になることもある。

誰かといっしょか、
いっしょじゃなくても、
何かを見て、何かを聞いて、
心から笑える習慣。

そういうことができるように、
自分の生活をもっていかないと、
笑いは、生活から
どんどん消えていくかもね。

感謝の心をもって、
笑顔で生きるべ。

(参考)ハッピー・リタイアメント(浅田次郎)

No.3317


「原因」と「結果」の法則(ジェームズ・アレン)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です