…私なりのルール

たくさん挑戦して、
たくさん失敗したからこそ
見出せた私なりのルール。

(雑誌「AneCan」、入江未悠)

失敗は自分に似合わない、
なんて思っていた頃が
あったように思います。

バカですよねぇ…

そんなことを
思い込んでいたら、
なんにも挑戦できなくなります。

そして、挑戦しないから、
だいたい失敗もないわけで、
自分は成功しているんだ、
っていう勘違いだけが先走りする。

けれど、少し進歩して、
挑戦できるようになると、
今度は、
どんな結果になろうとも、
失敗だと思わない方法を
見つけられたりします。

プラス思考でいい場合も
ありますが、
失敗を認めたくない感情、
ってやつにすぎない場合も
あるように思います。

微妙なところです。

いずれにしろ、
挑戦して失敗をしてみなければ、
自分なりのルールは出てこない。

他人の成功や失敗を
いくら見ていても、心の中では
自分との距離をおいたりしているから、
そこには、本気のルールは
発見できなかったりします。

そして、自分なりのルールも、
変わっていくという柔らかさも
持てたらいいなぁと思います。

(参考)雑誌「AneCan」

No.3349


置かれた場所で咲きなさい(渡辺 和子)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です